採用担当者より
事業承継・譲渡等をお考えの皆様へ 社長ブログ
採用情報 先輩社員の声
職種紹介
介護職員(訪問入浴)

訪問入浴

家族介助の入浴や介護施設での入浴ができないお客様のご家庭に、
スタッフが浴槽を持ってお伺いし、ご自宅での入浴を全面的に介助します。


主な仕事内容
  • ●訪問入浴業務(1日平均5~6件)
  • ●機材搬入、搬出(浴槽)
  • ●洗身・洗髪
  • ●内勤業務
  • ●物品準備(出発前)
  • ●移動介助・シーツ交換
  • ●片付け・洗濯(帰社後)

仕事内容

訪問入浴


ご家庭のお風呂に入るのが困難な方でも、安全に入浴できるよう、ご自宅のベッドサイドに組み立て式の浴槽を持ち込み、入浴の介助を行います。看護師・介護スタッフと3人でチームを組み、主に浴槽の組立やお湯の準備、温度管理と介助を行います。

訪問入浴,仕事内容

先輩社員の声
先輩社員の声,メッセージ

営業本部 訪問入浴事業)
マネジャー
加留部 拓 (2004年入社)



前職の時に訪問入浴の現場を時折目にする事があったが、中でも麻生のケアは素晴らしかったんです。現場での経験の後、現在は訪問入浴事業の責任者をしています。私たちは、訪問入浴の仕事に誇りと愛情を持っています。お客様やご家族の方からよく手紙や感謝の言葉をいただく事が多いのもこの仕事の特徴です。「他の人たちが来たときは笑わないのに、麻生介護さんが来たときだけ笑うんです」「お風呂が一番好きです。次に好きなのは皆さんです。」「入浴の仕方が病院とはまったく違い、すごくよかった。」「入浴して笑顔になる母を見る事ができて、私たち家族が嬉しかった。」

先輩社員の声,イメージ

教育・技術・接遇・お客様第一への
飽くなき探求

お客様から多くの感謝の気持ちをいただく為には、お客様を第一に考えてサービスを行うことが大切、そのための教育は重要です。技術の向上はもちろんですが、接遇面でも常に向上していけるよう飽くなき探求を続けています。私たちは、地域に密着した細やかなサービスを目指す事で社会へ貢献出来ていると考えています。研修制度が充実していて、安心して働ける麻生で一緒に働きませんか?

先輩社員の声,メッセージ
1日の主なスケジュール<出勤時から退社まで>
8:30 出勤
9:00 朝礼
9:10 メールチェック
10:00 取引先、未取引先へ訪問
12:00 休憩
13:00 取引先、未取引先へ訪問
17:30 事業所に帰社、報告書、申し送り
18:00 業務終了、帰宅

キャリアアップ

01 入社

02 実務/研修

03 4年後

『介護職員初任者研修』(ホームヘルパー2級以上)の資格が必要です。 本人の希望や実力を考慮し、その人ならではの学びの機会を提供します。介護福祉士、ホームヘルパー1級、介護職員基礎研修受講修了者は「サービス提供責任者」になる資格を得られます。 介護職員基礎研修受講修了者、ホームヘルパー2級取得者は実務経験3年で国家資格『介護福祉士』の受験資格を得ることができ、4年目に受験することができます。

04 研修

05 管理者

06 業務に関する資格

麻生グループの充実した研修システムを受講しながら、能力をさらに開花させることができます。 拠点リーダーとして、地域の皆様に喜んで頂ける事業所づくりを行います。 ホームヘルパー(1級・2級)、介護福祉士、社会福祉士、介護支援専門員(ケアマネージャー)など
求人一覧へ