地域の高齢者を
支えるための
新しい制度です。

受講料1,500

(テキスト代・消費税含む)
※初回受付時にお支払いいただきます。
研修講座つのポイント
  • 修了者には、福岡市認定証が発行されます
    (※福岡市における生活支援型訪問サービスに従事できます)
  • 認知症に関する講座も受講できます
  • 受講修了後は、生活支援型訪問サービスのお仕事紹介も可能

生活支援型訪問サービス従事者とは

いま支援を必要とする高齢者が増加する中、新たな福祉の担い手が求められています。 福岡市では、「生活支援型訪問サービス従事者研修」を実施することで、高齢者の安心安全な生活を支えるため、地域の皆様が積極的に活躍できる仕組みをつくります。
特別な資格がなくても、この3日間の研修を受講することで、高齢者の生活支援の仕事に携わることができます。ぜひ、この研修で基礎知識を身につけ地域貢献しませんか?

生活支援のサービス提供内容

いま支援を必要とする高齢者が増加する中、新たな福祉の担い手が求められています。(※身体介護の業務には携わりません)

  • 掃 除

  • 洗 濯

  • 買い物

  • 調 理

    など

募 集 要 項

  • 募集期間
    平成29年10月10日(火)〜
    定員になり次第終了
  • 開講期間
    講座申込みページ記載のとおり
  • 受講期間
    3日間・1日6時間(全18時間)
  • 会 場
    7会場・講座申込みページ記載のとおり
  • 定 員
    各会場50名(合計350名)
  • 受講上の注意
    介護の資格(介護職員初任者研修・介護福祉士など)をお持ちの方は本研修を受講しなくても、生活支援型訪問サービスに従事できます。

カリキュラム内容

  • 1.
    介護保険制度の概要
  • 2.
    認知症の理解
  • 3.
    高齢者の特徴と対応
  • 4.
    介護従事者としての心得や倫理
  • 5.
    リスクマネジメント、緊急時の対応
  • 6.
    生活支援技術
  • 7.
    基礎的な介護技術
  • 8.
    利用者との接し方・訪問マナー
    など

研修受講後の流れ

  • 研修の受講

  • 資格の取得

  • 事業所に登録

  • 生活支援型訪問サービスに従事

※平成29年4月1日より、この制度はスタートします。
※就労支援の受けられます。

まずはお気軽にお問い合わせください。

研修事務局(麻生介護サービス)

0120-705-130

受付時間:土日祝日を除く平日9時30分〜17時30分
受付時間
土日祝日を除く平日9時30分〜17時30分